中国ヘッドライン
中国は活気に溢れています。その理由に経済の発展・2008年に行われる北京オリンピックなど数え切れないほどあり、目が離せません。そこで中国の最新ニュースを集めてみますのでチェックしてみてください。
スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<IMF>07、08年の日米成長率を下方修正

スポンサード リンク


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000138-mai-bus_all
 【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)は17日、最新の世界経済見通しを発表した。07年の日本の実質成長率は2.0%と予測、7月の前回予測から0.6ポイント下方修正した。08年の実質成長率も0.3ポイント引き下げて1・7%と予測した。一方、米国の07年の実質成長率は1.9%と見込み、前回から0.1ポイント下方修正。08年は0.9ポイントと大幅に引き下げ1.9%と予測している。

 IMFは、低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題に伴う住宅市況の悪化で、来年の米国経済の落ち込みは避けられないと分析。また、日本経済も一定の影響を受けるとして下方修正した。

 一方、世界全体の07年の実質成長率は、中国やインド、ロシアなど新興国の力強い成長に支えられているとして7月と同じ5.2%と予測。IMFは「中国、インド、ロシアの3カ国で世界の経済成長の約半分を占めている」と強調、新興国の勢いを印象づけた。ただ、サブプライム問題で金融市場の混乱が続けば世界的な景気減速につながりかねないことから、08年は0.4ポイント下方修正して4.8%と見込んだ。
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://arachina.blog117.fc2.com/tb.php/545-b51ebd5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。