中国ヘッドライン
中国は活気に溢れています。その理由に経済の発展・2008年に行われる北京オリンピックなど数え切れないほどあり、目が離せません。そこで中国の最新ニュースを集めてみますのでチェックしてみてください。
スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大繁盛する精子バンク、問題は「商品」の不足―上海市

スポンサード リンク


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000015-rcdc-cn
現在、不妊に悩む中国人は多く、精子バンクの需要は高まるばかり。しかし「商品」の不足により需要に応えられない状況が続いている。

2007年9月、上海市の「人類精子バンク」は2009年まで新たな人工授精手術の予約を受け付けないと発表した。「商品」である精子の確保が出来ないのが理由とされている。上海市以外でも精子バンクの供給は逼迫している。2006年、広州市では1600組の夫婦が人工授精を希望しているものの、実際に手術が行われたのはわずか300組に留まったという。【 その他の写真 】

精子バンクの精子は大学生により提供されているが、精子提供者の健康状態や精子自体の品質という点で基準に達しないものが多く精子の確保は極めて困難だという。さらに、将来自分の精子で生まれた子供が現れたり、あるいは「精子を売った人でなし」として批判されることを恐れるなどの理由から精子提供を拒絶する者が多いことも精子不足に拍車をかけている。(翻訳・編集/KT)
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://arachina.blog117.fc2.com/tb.php/467-a794cd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。